季節外れの雷雨

今日は工事監理。朝から車を走らせ現場へ・・・。

コンクリート打設後の状況確認です。秋の空とグレーの躯体のコントラストがいい感じです。結構きれいなコンクリートでした。

帰り道、桐野屋に寄ってArtFestaを見てきました。版画・油絵・掛け軸など沢山あって、しかも色々教えていただきよい勉強になりました。菜の花畑の絵がとても気に入りました。手の届く額ではなかったですが・・・。


それと、kirinoya公式携帯サイト『kirinoya.mobi』が出来たそうで
↓↓↓QRコードです。

ペーパーレスは情報が早いのに加えて「エコ」ですよね。早速登録です。
アトリエdoorも携帯サイト作ったほうが良いかな?

※携帯サイトの新設を記念致しまして、新規メルマガ会員にご登録頂いた、全ての方のポイントカードを倍押し致します!
メルマガ会員にご登録頂くと、新着商品情報や、イベント・セールのご案内など、お得な情報がお手元の携帯電話まで届きます♪
この機会に是非ご利用下さい!10月末日まで!!

ということです。

kirinoya 桐野屋

 この間、仕事で壬生町を通りましたので、その途中に栃木街道沿いにある桐野屋という家具屋さんに立ち寄って来ました。晴れこちらはおもちゃのまちのHABITA展示場オープンのときもお世話になったところです。
 この週末から(25、26、27日)は、ArtFestaというイベント見るがあるようです。行けたら行ってみよう。
  

店内は、北欧系の素敵な家具がたくさんおいてありまして、どれも使ってみたいと思える物ばかりです。
タリアセンもありましたよ。
  

宇都宮付近ではここしか無いでしょう。どれもこだわりの良い物ばかり。

外を中に取り込む

 日常の生活のなか、普段気にしていないようなことが、すごく心に安らぎを与えてくれることがあります。
それは、自然との関わりです。空が見える場所。山が見える場所。家に外の自然を取り込むこと。

自宅の窓の外の景色


夕日の差し込む中庭からの影、隣の家の庭木の影が入ってきています。


 設計の段階である程度想定できることと、そうでないことがあります。自分は、設計時から窓からの景色はある程度想定していましたが、中庭の影の入り方は思ったより情緒的でその空間にひとつの価値を生み出してくれた気がします。

 設計事務所による設計の家だからではなく、どのような住宅でもそのような時ってあると思うんです。そんな一瞬を探し出すのも面白いと思いますよ。

夕焼け。2階テラスから


 住宅の設計では、限られた空間ですから、外部空間の取り入れ方にも気を使います。換気のためではなく、なんとなく、窓を開けて過ごしたいような空間を提案できれば幸いです。

自転車で打合せ

今日は、移動に自転車を使いました。夕方、西の空を見るときれいな夕焼けが見ることが出来、自転車も悪くないな。なんて、思いました。(べスパが帰ってくるまでのことかな?)

夕日

撮影

今日は完成建築物の撮影を行いました。
撮影
何度か撮影状況を見たことがありましたが、今回はずっと立合うことが出来ました。やはり、カメラマンさんはさすがです。自然光のよい写真を沢山撮っていただけて感謝です。ご苦労様でした。

ウッドデッキ続き

先週、材料が届いたウッドデッキ。前回は、塗装までで終わっていましたが、今週はいよいよ製作に取り掛ります。
まずは施工前の状況。
着工前

5.墨出し
 デッキを設計どおりに作成するために、位置・高さを出します。
 
6.基礎・束
  束を立てるための基礎を作成。今回はコンクリートの平板を使用。
7.大引
基礎
8.床張り(きちんと整理しないと)
途中
9.手すり作成・仕上げ
完成

フィールド

この間、西川田のフィールドにてディナーを食べてきました。モグモグ
家族とではなく、仕事友達とでした。嬉しい

これはデザート。
フィールド

ワインも飲んでおいしかったです。今度は家族で行きますか。

ようやくデッキ作成

以前から依頼されていた、妻の実家のデッキ。事務所のデッキ作成状況を見てこの春ぐらいには頼まれてました・・・・。時間があるようで何かと忙しく汗、なかなか出来ませんでした。ついに、やっっっっっと!とりかかることにしました。モグモグ(ほとんど諦められてたかも)

以下のような手順です。
1.現地調査
  採寸、構想
2.設計図作成
  デッキの張る方向や材料寸法
  数量算出
  今回は5.5mx1.3mの大きさの予定。
3.材料調達
  各方面に問い合わせ
4.まず塗装
  材料が届いたのでまずは塗装です。結構な材料になります。
塗装1
塗装2
塗装中
塗装4
あともう少し。
あとは、工事の日まで養生しておきます。

以下は次回。
5.墨出し(位置だし)
6.基礎・束
7.大引
8.床張り
9.手すり作成
10.仕上げ

北欧家具

アルネ・ヤコブセン、ハンスJウェグナー、アルヴァ・アアルト、セブンチェア、Yチェア、キャンドルホルダー等・・・。なんだかわかります?知っていれば、もう北欧家具通グッドです。これらは、デンマークなど北欧家具のデザイナーや代表的名作のことです。なんて・・自分もさほど詳しくはありませんが・・・。嬉しい
先日、アクタス宇都宮にて北欧セミナーが開催され、アトリエdoorも招待を頂き期待を抱きながら参加しました。
actus

店舗のロビーで開催され、40人程参加者がいました。参加者の座る椅子も北欧家具でした。
とてもわかりやすい内容で、北欧家具の「ウンチク」が増えました。1つ400万のソファーには皆ドン引きでしたけど。
また、ヨハネスハンセン社製のTheChairも飾ってありました。
セミナーthechair
セミナーの最後は軽食サービスもあり楽しかったです。ただ、自分は打合せがあるため途中で帰ることに。もう少し食べたかった。ディナー
あーエッグチェアがほしい。星

お宅拝見

先日、大学時代の友人宅を見学に行って来ました。
 友人は夫婦で建築士ということもあり、思い切ったプランでしたが、すごく落ち着くいい空間でした。猫
夕飯までご馳走になってしまって・・・。モグモグ
 まるで、TV朝日でやっている、家を訪問する「あの番組」のようで、「ありがたいですねー」と言いたくなりました。パクッ


夕方
今度は泊まりに行こう。おうち
アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加