建築士の集まり。

12月。

先の週末は栃木県建築士会の青年部の集まりがありました。

県内支部の交流会で、各支部によって建物視察や講演会を企画するものです。

今回は宇都宮が主催ということで我々の出番で、企画を練って皆さんをお迎えしました。

 

まずは石の蔵を見学&食事。

大谷石の蔵を再生して活用されている先駆的事例。

レストランはとても賑わっておりました。

 

続いて市内の教会。

大谷石を使った教会は松が峰もありますがこちらも見ておきたい建物です。

 

結婚式にも使用されている、とても雰囲気の良い空間。

クリスマス飾りがされていました。

 

 

 

教会見学の後は、大谷石の露天掘りの現場視察です。

まずは採掘場の山の上から。

索道用のケーブルがあり昔は使っていたようです。

 

 

露天掘りの採掘場まで降りてきました。

切り出されて並べられている石置き場から、採掘している切り出し場までさらに降りていきます。

徒歩です。

 

 

大谷石の粉の道は見た目以上に歩きにくくて足腰にくる。

雪道のようだ。

グリップの効く作業靴でないとダメですね。

 

最後に講習会。

照明器具の具体的な使用例とその注意点をレクチャーして頂いて

 

このあとはお約束で宴会(忘年会)となりました。

ストーブ掃除

先日は冬に備えてストーブのお手入れ。

 

薪ストーブを使っていると、毎冬の初めには使用前の手入れを行う必要が有ります。

シーズン終わりにしっかり煙突掃除等をしても良いのですが、うちではシーズン初めに行っています。

昨シーズンの使い終わりからこれまでの間に埃などがたまったりするので、寒くなってから火を入れると少し埃などが燃える匂いがするため、火入れ等をすこし気温があるうちに窓を全開にして行っております。

あとは、いつ本格的に使用しても良いように薪の準備をすれば完了。

 

毎年やる必要はないのですが、今年は屋根に登って上から煙突掃除です。

高所恐怖症でなければスイスイできると思いますが、すこし苦手なので時間をかけて行いました。

ワイヤの位置などすこし改善もしたいところでしたが時間的に厳しかったのでそれは次回ということで、、、。

ススが取れてすっきり

 

次に、もう一つのストーブ。

アラジンストーブもお手入れ。

埃を払ってパーツをふきふき。

 

外も磨いて、使うのが楽しみです。

 

 

防災訓練

自宅のある自治会で防災訓練が実施され、日曜の朝から地震を想定した避難訓練と、避難所までのルートそして、避難所に入る際の書類記入などを確認しました。

その後は、各種防災に役に立つ実験等を体験してお昼には解散しました。

 

このような機会に自宅にある備蓄なども再度チェックするのも良いのだと思います。

我が家では今年は班長という役が与えられているので必然的に参加したわけですが、

地区の方々と共に避難訓練をするというのは、一度は体験しておくと良いなと思いました。

いざという時の心構えが出来るように思います。

 

桜は散っても春。

桜は大体散ってしまっていますが、森の木々たちは春を迎えて順番に芽吹いていますね。
我が家のジューンベリー、ハナモモが花を咲かせています。
モミジやアジサイなども葉が付いてきました。


枯れているように見えていたラベンダーも復活していました。
同時に地面の草も一気に生えてきたので草むしりをしなければいけない季節でもあります。
でも、これも季節を感じることなので嫌いではありません。


家の中では犬たちが日向ぼっこ。この季節の日差しは気持ちいいよね。

かまがわ川床桜祭りのイベント

アトリエdoorもBergamotのお手伝いで参加します。
お昼から夜のイベントで、釜川沿いにお店が出ます。

Bergamotは、夜の部の参加です。
今日は家族に手伝ってもらいながらワイワイやろうと思います。
夜桜を見ながらお出かけください。詳細は、こちらへ->主催者ブログ

 

四季の楽しみ。

春の陽気に誘われて夜の八幡山に行ってみた。

子供達の春休みも終了目前なので最後のタイミング。

ちょうど満開で綺麗でした。
でも、露店の魅力に負けてしまって結局何を食べるかでウロウロ。
春の恒例行事ですね。


家では、菜園用にまずは種まきをしておきました。
芽が出れば地植えしてワサワサ収穫できる予定。
これも季節ならではの楽しみ。

建築家展は終了いたしました。

建築家展終了いたしました。
4日間の開催でありましたが、期間中にお越し頂きました皆様どうもありがとうございました。

今回は、桜の開花と重なり春を感じる陽気の中での開催となりました。
お花見ついでにお越しいただきましたお客様もおられたように思います。

毎回、共通の展示と言うことで各建築事務所共同で展示を行うようにしていますが今回は緑をテーマにした展示をいたしました。
会場内に実物植栽を搬入しテーマに合う展示を行いました。展示室というある意味殺風景な空間が緑化されなかなか面白い企画だったと思います。

会場設置後の状況。


アトリエdoorのブース。
毎年少しづつ更新しているので変わりが無いようで結構変わってきています。
思い切って他の皆さんのように変えていく必要があるのかな〜 とも思いますが自分らしく参加したいと思っています。
少しづつ新しいことに取り組んでいきたいと思っています。

建築家展が週末に迫ってきました!

建築家展が週末に迫ってきました!

ただいま展示資料の準備真っ最中!!間に合うか。。。

開催は4月1日から4日 もちろん。入場無料。

栃木県総合文化センター ギャラリー棟にて イベント情報

8人展 FaceBookページ

 

伝統的建造物

結城市の古い建物と結城紬を見てきました。
向こう方面の打ち合わせを兼ねて結城市を散策。
親戚がいるのでよく行くことはあったのですが、観光はせずいつも素通りでした。
今回は、いろいろ見たいと思い少し時間を空けてカフェに立ち寄ったりしました。

平日だからガラガラでしたが、お店の方といろいろお話できて楽しく過ごせました。
アニメのキャラのおかげで海外からもお客が来るということとか、古い建物とは全く関係なさそうなところで観光に役立つのだと思ったり、、、。


こういう感じ なんかおちつく。


暖簾がいい雰囲気です


木塀


今回は少ししか見て回れなかったけど、次は他の場所も見ようと思います。。
結城には保存された古い建物が多いですが、お隣の真壁にも多くの建物があるので、
次は桜川市まで足を伸ばして古い建物散策しようかな。

現地調査。

今年は嬉しい事に新年から色々と相談を受けております

相談を受けますと、まずは敷地を確認してイメージを作っていきます。

まず1箇所目。こちらは新しい分譲地の端の区画。見晴らしが良い。


次に田園の中。


最後は森の中。
こちらは候補地の検討の相談から。

いずれも自然の中で良い環境でした。
アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加