すまいく塾の講座

今日はすまいく塾のイベント。

フリーペーパー クルール のママ’sカレッジです。

収納の話というテーマで、設計事務所的考え方を3人がそれぞれレクチャーしました。
楽しかったですか?

今回は、前回10月に行われた同イベントのアンコール。
募集が多くて1回で出来なかったため実施しました。
年末も近いし、収納の話はとてもタイムリーだったのでしょうね。
役に立ててください。
そして家を立てたい人は是非ドアをたたいてくださいね。


住宅設計コンペでした。

 昨日は住宅設計コンペ。
先の記事の模型のプランをプレゼンしました。

自分はあまりハイテクではないので、手書きのコンセプト文や手作り模型を使ってプレゼンしました。お客様は見づらかったと思います。申し訳ありませんでした。

でも、これがアトリエdoorのやり方。お客様を目の前にしたときの説明ではよりわかりやすく出来ると思っています。


やはり、こういう大勢の前ではもう少しハイテクな方が良さそうです。ipadマジで欲しくなった。


写真は自分の次のイケダさんの番。
途中からお客様が増えてきて椅子はかなり埋まっていました。


それにしても秋の行事が満載の週末。あちこちでいろいろイベントがあった様です。
ろまんちっく村ではSeedersさんのイベント。
インターパークでも大型フリーマーケット。新4号側のあの駐車場もほぼ埋まるんですから結構な人出です。

我が家のかかりつけのこども病院も秋の恒例イベント。

自分はどこにも行けませんでした。
でも、秋は楽しみが多いですね。

日差しを検討してみた。

模型による日差し検討です。
今回のプランは、コンペ用です。

晴れていたので、外に出してみました。
通常の検討は、室内で照明を使って行います。


贅沢な空間と言う漠然としたテーマが与えられましたが、一見普通の建物のような佇まいでありつつ、中に入るとワンランク上の雰囲気を感じられるよう計画。
オーガニックな家を目指して仕上げ類は出来るだけ自然素材で。

あえて、総2階型でトータルコストダウンに配慮。

中庭プラン等も選択肢にありながらも、今回のコンペが架空のコンペでしたのであえて外しました。なんかかぶりそうな気がして。

普通っぽいのに普通じゃない。目立たないけど気になる存在。
そんなプラン。
外観はシンプルだけど、内部も結構シンプル。
でも暮らしたら結構面白いと思います。

誰か建てませんか?なんて。
一応概要を。
 床面積36坪。
1階リビング・ダイニング・キッチン+洗面+トイレ+浴室+玄関・納戸
2階子供部屋+主寝室・クローゼット+内バルコニー 一部吹き抜け
興味のある方はこちらへどうぞ。---問い合わせ

だって、架空コンペだから実際は建たないんです。


夏になったみたい。

 今日は、夏のような天気でした。
そして今日は すまいくじゅくのイベントの日。昨日のような天気でなくて良かった。


場所はサンウェーブショールーム。
ここのお料理体験できるお部屋でちょっとお勉強。
 

無垢の木と塗り壁の話です。
実験もあり面白かったでしょう。デザートタイムは
夏っぽく涼しいものでした。うーんおいしそう。
紅茶もおいしかったですね。

 

休憩の後は 塗り壁の話では、実演ありで楽しかったですね。
塗り壁もいろいろなんですね〜。



三峰さんの商売道具。



坂本さんのPRでは !!!! ipad だ。
自分は内容よりipadが気になってしまった。

扉のつまみ

住宅内部の家具は造作で作成することが多いですが、取っ手をこんなものにしてみるのも良いですね。

これはgomという製品。
内部が鉄製で表面が黒いゴムで覆われているので、つかんだときやわらかさを感じます。
 
このgomシリーズは他にもいろいろデザインがあって面白いですね。
またどこかで使ってみようかな。





揃うといい感じ。(^_^)

室内干しに便利なグッズ見つけました。

その名も  室内物干しワイヤー NEW「PID」

先日購入したのですがまだ設置してません。
付けたら使い勝手報告します。(^_^)

新築時、室内干し用のために1部屋作るのはなかなか出来ません。
どこかの部屋か、広めの洗面所などを一時的に使うことが多いでしょう。
そんなときにもこれだったらいいかも。


また、大き目の部屋の臨時間仕切り(カーテン)等にも使えそうです。
うちはそうしてみようかなと思います。洗濯物を干せて、カーテン付ければ間仕切り。
ナイスアイデア!!(自己満足)

そのうち付けます。





楽天で購入できます↓
室内物干しワイヤー NEW「PID」

プレゼン模型

平屋の住宅計画中。

写真が掲載

東京新宿にある リビングデザインセンター ozone 

住宅に関する情報がいろいろと集められる場所で、かつ 同じビルにインテリアショップのコンランショップもあるところ。東京に行ったときはちょっと寄り道もいいかも。

この、OZONE のホームページも店舗同様に情報が集まったHP

このトップページの写真にアトリエdoorの写真が使われました。

とはいっても、建物ではなく緑の写真。うちのイメージを表したいい写真だと思っていましたが、担当者様の目に留まって、使わせてくださいということで・・・。約1ヶ月間表示されます。

見たついでに、Clubozoneのコーナーにもアトリエdoorで情報書き込んでますので時々チェックしてやってね。

エコポイント 住宅版


説明会に行ってきました。

気になっていたのがポイント数。 断熱改修の具体的内容。 認定基準など。

結局は、説明会までに具体的内容が発表にならず、説明会当日に国土交通省から発表になるというタイミングだったので、詳しくはHPを見てください。ということでした。

帰ってきてみて早速確認してみると。
発表になってました。

説明会ではなくてこっちで十分だったかも。
だいたい事前の話通りしたが、細かく内容が分かりました。


○エコリフォームは 以下の1−3合計で、最大30万ポイント

 1.窓の断熱改修
 2.外壁、屋根、天井の断熱改修
 3.バリアフリー改修

○新築は1戸あたり30万ポイント

などなど。

ということでした。

でも、国会で法案が通らないとだめです、予算成立前の工事完了の場合は対象外となるようです。
リフォームの場合は、日程と、国会の進捗を注視する必要がありそうです。

詳しく知りたい方は問い合わせください。
国土交通省のHPでも分かります。

住宅版エコポイント

いよいよ 住宅版のエコポイントの内容が分かってきました。

アトリエdoorのお堅いブログ で触れています。

この制度では、リフォームも対象ですので窓の断熱改修でポイントもらえます。

新築では、断熱基準をクリアすれば大丈夫なようです。
いろいろある評価基準の中でも利用しやすいかもしれません。

詳しくは今後周知のための勉強会があると思いますので、それを受けてきたら アトリエdoorとしても十分に対応可能になります。


他の制度

 住宅取得支援策

 住宅瑕疵担保履行法

 長期優良住宅法関連

その他
国土交通省住宅・建築
アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加