検査を受けて建物は完了です

茨城にて建築中でしたお寺の庫裏兼事務所は建物がほぼ終了。

完了検査も受けて、今は外回りの工事。

 

一部外構工事を残している状況です。

 

本堂の奥に建築。

 

周囲の砂利敷中。強い日差しの中の作業。

ものすごく暑い!

お疲れ様です。

 

内部は景色も見えつつ、お墓が丸見えにならぬ様に格子を設置。

 

完成見学会等の実施詳細につきましてはお問い合わせください

まずは完成写真をアップする様にいたします

ハザードマップ

この度の西日本の豪雨で、被災されました皆様にお見舞いを申し上げます。

 

今回の豪雨は想像をはるかに超えた被害の様で、まだその全貌は明らかになっていません。

3.11の大震災以降、様々な被害が起こる度に『想像以上』の事象が起きたと言われます。

数十年、数百年に一度の被害の恐れがあると言われても、いざそのことが目の前に起きたときどう行動すれば良いのか、曖昧なままにしている自分がいます。考えさせられます。

 

こんなリンクがあります。ハザードマップを確認することができますので活用して見てください。

https://disaportal.gsi.go.jp/

自宅や職場、よく行く場所などで起こる災害の可能性を想像して見ると良いのかなと思います。

我が家でも話し合おうと思います。

 

さて、毎日暑い日が続きます。

こんな日は、外の空気も暑くなってますので窓を開けると余計に暑い空気が入ってきてしまう場合もあります。

アトリエdoorの仕事場は窓の外にある緑のおかげで、暑いながらも涼しげな雰囲気が目に入ってきます。

湿気対策や、体調管理のためにも適宜エアコンは利用しつつ、涼しい雰囲気づくりも暑さ対策としては有効です。

 

家の中ではカーテンやブラインドで光の入り方を抑えたり、観葉植物などの緑を飾ったりするだけでもいくらか効果はありますね。

 

 

先月ベルギー大使館見て来ました。(今頃UP)

先日(6月下旬)、日光市の中禅寺湖畔にありますベルギー王国大使館別荘が特別公開されておりまして、期間が限られていたのでなんとか時間を作って見てきました。久しぶりにいろは坂登って来ましたよ。

今回の公開は、平成30年で建築90周年の記念公開。ちょうど、栃木県の「本物の出会い 栃木デスティネーションキャンペーン」実施に合わせての公開という事でした。

 

車を止め、だいたいこの辺かな?というところまで歩いてくると、目に入った裏口の門の様なところ。

ベルギー国旗の看板を見るとベルギー大使館別荘とある。間違い無さそいう。

一瞬入口がわからない感じでした。普段は公開していないから分かり易くなくて当然ですね。

 

建物入り口では、いろんな注意事項についての説明を聞いてから玄関へ。

 

 

2階は非公開のため上がれませんでした。

 

リビング部分。クッションの色使いが可愛らしい。

 

テラスに出られたら気持ちよかっただろうな〜。

 

 

 

石垣の前にちょっとしたベンチがあり、いい雰囲気。

湖畔で風を感じながらここに座ることを想像しちゃいます。

 

 

そういえば数年前、友人ともう少し奥の湯の湖へふらっと行った以来の中禅寺湖でした。

水辺はいいですね。今回は雨模様だったけれど今度はもう少しゆっくり、日光中禅寺湖へ来てみようかなと思ったりしました。

 

アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加