外壁塗り終了

八千代町の現場では外壁もほぼ終了。

内部は木工事が進んで来て、造作棚類および、建具工事に入ります。

細部打ち合わせを行いました。

 

ジョリパッド、黒、ゆず肌です。

 

建具のレールを床に埋め込みます。

なら材床張り方向と直角なので気を使う作業になります。

 

和室の表し部分も綺麗に納まりました。

あと少しで最終仕上げです。

 

 

LINE@  アトリエdoor アカウントあります。お得情報あるかも。

友だち追加 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ 

受験の付き添い

先日、子供受験の付き添いに行ってきました。

受験大学を絞ろうとしていた夏頃、そろそろ受験の宿も取っておかないとと妻からの一言。

 

まだ夏だし、本当に受けるかどうか分からないのに宿探しっていうのも・・・と思っていて後回しにしておりました。

昨年秋口、保護者同士の情報を聞いて見るとみんなホテル抑えている様。早く抑えないと宿無くなるよって言われて、慌てて自分も受験の宿探しを始めました。すると、もう既にどのホテルも満室。

 

まあ、そんな事言っても色々サイト探せば無いってことは無いでしょう。と余裕をかましてました。

でも探せど探せど見つからず、、、、。

ちょうどその頃、高校で受験の説明があり、旅行会社の受験の宿案内が配布されたので早速それを利用し問い合わせると、全部満室ですとの回答。

 

受験日程はどの国公立大学もほぼ同じ。他に公立大学も多い街では必然的に空きが無くなる様でした。

さらに、他にあるアイドルのアリーナツアー日程と重なっていた事などもあってさらにホテル探しは困難に。。。

私は、知人の旅行代理店に依頼してキャンセル待ちでホテルに空きが出たらすぐ抑えて頂く事にし、本当になんとか確保できました。

良かった。。。

 

 

さて、試験の 前日夕方に現地入り。

駅を降りてまずはホテルに荷物を置きに。

受験会場とは少し離れた繁華街にあるホテル。会場までは地下鉄で3駅です。

 

フロントには受験生用に専用カウンタまであって、試験時のお弁当やタクシー送迎の案内。

さらにキットカットまで付けてくれるサービスです。

 

その後、ホテルから試験会場までのアクセスと大学の雰囲気を下見し、明日に備えます。

 

試験会場入り口まで一度来ておくと安心。

 

 

さて、ホテルの方はレトロな雰囲気の客室。

なんかリラックス出来そうです。(自分は。)

実際に少し古い作りですが、最近の小綺麗なビジネスホテルの合理的な無駄のない空間作りとはだいぶ違います。

余裕のある広さ。

ギリギリ取れた宿で逆に良かったかも。


 

試験当日。

朝、子供を試験へ送り出した後は、保護者は駅前のビルの一室にて入学準備説明会です。

まだ合格してはいませんが、事前にある程度話を聞いて置くという感じで、かなりの混雑。

こちらはネットで予約制で、どの回も満員の様でした。

出来ればアパート下見などの説明会にも参加したかったけどこちらは申し込み時には既に満員。

みなさん動きが早いんです。

 

 

まだ、ホテルに帰るまでちょっと街をぶらぶら。どうやらここはファミマ天国。

コンビニ=ファミマ  くらいにどこもファミマでした。

宇都宮はセブンが多いのでnanaco利用してますが、今回は出番がありませんでした。

 

すこし足を伸ばしてぶらぶら。

 

試験後、同じ学校から受験した子供達はみんなで集まり駅で食事と歓談。

その後帰宅となりました。

 

それにしても他の皆さんの動きは早く、事前に情報収集が必要だなと感じました。

知らない土地で受験に行くので不安なくベストな環境で受験させたいという思いなのでしょう。

合格すれば、今度は住まい探しなどもろもろ新生活に向けての慌ただしい時期となりますね。

季節の変わり目

3月になり宇都宮も少し暖かく感じる頃になりました。

 

春が近いのかなと、先日、市内方面用事のついでに八幡山公園の桜の木をチェック。

まだまだの様でした。3/2時点

 

我が家の庭の木々たちはまだまだ冬っぽい。

これはユーカリなので季節感が弱いですが、冬の時期は若干紫がかった感じの葉の色になっています

夏場はグレーとグリーンが混じった様な色です。

 

バラ。

 

今年の冬は寒かったので、春が待ち遠しいですね。

 

アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加