ハザードマップ

この度の西日本の豪雨で、被災されました皆様にお見舞いを申し上げます。

 

今回の豪雨は想像をはるかに超えた被害の様で、まだその全貌は明らかになっていません。

3.11の大震災以降、様々な被害が起こる度に『想像以上』の事象が起きたと言われます。

数十年、数百年に一度の被害の恐れがあると言われても、いざそのことが目の前に起きたときどう行動すれば良いのか、曖昧なままにしている自分がいます。考えさせられます。

 

こんなリンクがあります。ハザードマップを確認することができますので活用して見てください。

https://disaportal.gsi.go.jp/

自宅や職場、よく行く場所などで起こる災害の可能性を想像して見ると良いのかなと思います。

我が家でも話し合おうと思います。

 

さて、毎日暑い日が続きます。

こんな日は、外の空気も暑くなってますので窓を開けると余計に暑い空気が入ってきてしまう場合もあります。

アトリエdoorの仕事場は窓の外にある緑のおかげで、暑いながらも涼しげな雰囲気が目に入ってきます。

湿気対策や、体調管理のためにも適宜エアコンは利用しつつ、涼しい雰囲気づくりも暑さ対策としては有効です。

 

家の中ではカーテンやブラインドで光の入り方を抑えたり、観葉植物などの緑を飾ったりするだけでもいくらか効果はありますね。

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL
アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加