現場視察の旅。

神戸の現場は着工していよいよ本格的に監理のため時々現場へ伺うことになりました。

今回は、翌日の打ち合わせのため前日のうちに現地へ行きますが、そのついでで東京で展覧会を見てから行く事にしました。

 

福島出身、大高正人展です。

展示はもちろんいろいろ見れて良かったですが、インタビューVTRが面白かった。

 

会場に隣接する岩崎邸は改修してました。

これもまた好きな雰囲気の建築です。

 

 

そのあとは、乃木坂まで行ってTOTOギャラリーへ。

面白い展示でした。

 

このあとこだまで夜に神戸に着き、翌日は朝から視察&打ち合わせとなります。

 

翌日。基礎時点での現場チェックです。

 

南側の家も新築していますが、着工時はどの程度の大きさになるか不安がありました。

ここまでくると大きさが判明し、気になっていた窓から空が見えるだろうと確認できました。

また別の場所からは、想定通り海も見えるのが分かってよかったです。

 

このあとは打ち合わせを行って、宇都宮へ。

帰りもこだまなので宇都宮へは終電になってしまった。

新幹線内での時間をうまく使える様にならないとダメかな〜。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL
アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加