アンティークドア

今回は、アンティーク建具を設置します。ドア本体は現場に搬入されているものの、ノブがない。
いろいろ見ても、現行の物やアンティーク風のドアノブではサイズが合わないようだ。
雑貨店やアンティーク品を扱っている店先で見つけても合うとは限らない。
まずは芯棒サイズ、設置部分の厚みを確認して合うノブを調達致します。
計測した寸法でOKか、角棒を用意して再確認。
こういう物は一つ一つ確認しながら進めるしかないですね。
だいぶ手間はかかりますが、出来栄えは良くなると思います。
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL
アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加