住宅用の土地の決め手

 住宅を設計する際、設計相談と同時に土地探しも相談を受けることが最近多くなって来ています。小中学校の学区や、交通量などなど。

 建物についても希望を伺った後で、予算も考慮して土地にかける費用についておよその目標を定めます。土地購入前に相談を受けることで、トータルの予算配分のコントロールができて良いです。

 土地相談の多くは、ある程度候補を絞って迷っている状態で相談に来られる方と、土地探しも一緒にしていきたいという方に分かれます。

アトリエdoorは不動産業ではないため、あくまでも知り合いの不動産屋さんからいろいろ資料を頂いて、お客様へお渡しさせて頂くのですが、自分も新しく土地探ししている感じで少しワクワクしながら資料に目を通したりしています。
 うまく条件に見合う土地が見つかりましたら、不動産屋さんと契約して土地を取得することになります。
 そこをクリアすると、次は本格的に設計に移っていくことになります。

土地写真例

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL
アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加