基礎工事も終盤。建て方に向けていろいろ確認。

基礎コンクリート工事の立ち上がり部分の型枠工事状況。

内部の立ち上がり型枠工事とともに、外回りの土間等部分の作業も同時進行。
底版コンクリートの際に外周立ち上がりは打設済みなので段取りしやすく工期も短縮できて良い方法です。

基礎着手時
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL
アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加