本格上棟式。

 鹿沼市の現場は、先日無事上棟式を行い木工事が進捗中です。
 近年では上棟式も簡素化されちょっとした儀式で済ませることも多いのですが、ご親族が神職さんということもあり、これまでと比べ本格的な儀式でありました。
本来は、実際の上棟時に行うのが習わしですが、天候や現場での安全等を考えて、屋根と床などの下張り後に行うことにしていました。
 最後に 大工さんと私も四方お清めの儀式をさせていただきました。



吹き抜けがあるプラン。
見上げると屋根面に窓があり、うまく光が入って来てくれると思います。
いい感じです。

来年も安全でスムーズに現場が進みますように。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL
アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加