現場の視察。

現在相談中の案件、現場の視察に行きました。

 今は使われていない古い民家を解体して新築の予定です。この建物の内部を見せて頂くとこれがなかなか良い材料を使った民家でした。ただ、周辺より低いため地盤や基礎の状況があまり良くないのか、かなり床がたわんだリしていて補修して住むのには相当な費用が掛かりそうです。
雨降りの中でしたので、見ているとやはり雨水が大分流れて来ていました。
 民家の再生にも大変興味がある所ですが、新築する建物へ何か再利用出来ないか思案中です。



コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL
アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ