基礎工事の流れ

基礎工事は
  位置出し
  基礎形状の掘削
  地形(基礎下の砕石敷き詰め)
  配筋、型枠
  コンクリート打設
と言う順に進んでいきます。


位置出しの後の掘削工事中。
雨天でこの日はは作業してません。

 
配筋が終わり、コンクリートを流し込んでいるところ。


地鎮祭の時に頂いていた札を基礎下に埋め込んでコンクリートを打設します。
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL
アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加