上棟式

きょうは、先日建て方を行った建物の上棟式でした。

上棟式は、建物の一番重要な骨組みが完成した時に一区切りとして、そこまで出来たことを祝って行う儀式です。最近では簡略化する流れがありますが、上棟は大きな一つの節目となります。

海外でも同じような習わしがあるようです。「Topping out」と言うらしいです。


上棟すると、これから本格的に内外装工事に入っていきます。
お施主様にとっても、いろいろ決めるべきことも多いので大変だとは思いますが、がんばって進めて参りましょう。


この建物もまた、安全に完成しますように、そして、よい建物になりますように祈ります。



 
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL
アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加