展示場のコンセプト



イケダ工務店のこの展示場はデザインユニットmoonとイケダ工務店のコラボレーションブランド「neo」という建物です。moonはデザイナー+建築家+写真家というユニットです。アトリエdoorは建築設計で参加させて頂きました。

約80坪という住宅地では少し大きめの敷地。でも家庭菜園やガーデニングを本格的にやるには少し手狭。しかも短冊状の細長い形でした。

設計コンセプトは、私はいつもそうですが、いかに土地を生かして自分だけの空間を作るか。シンプルにかつ外と中をうまく繋いでね。というところから入って行きます。

まずは見て頂ければ、そのあたり(考え方)を感じていただけるのではないでしょうか。

また今度、見学会を実施しますのでぜひお越しください。
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL
アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加