見学会か終了いたしました。

建築展と同時開催となりました見学会は無事終了いたしました。

お越しくださいました皆様どうもありがとうございました

 

いくつか写真をアップいたします

白いガルバの外壁に軒天などに木を一部使用。

 

南側道路になると駐車スペースが必然的に南となるので、

お庭と駐車スペースがきっちり仕切れるように囲いを設置。

北側からの外観。

 

プライベートなお庭。

シートの部分は芝生になるととてもよい雰囲気になりますね。

 

内部は木に囲まれた仕上げ。

 

 

キッチンではお施主様の選んだタイルがワンポイントになっています。

 

 

見学会も行います!!

見学会情報です!!

 この度お施主様のご厚意により見学会を開催いたします。

 しかしながら、宇都宮で実施予定の建築展とスケジュールが重なってしまいました。

 建築展の最中ではありますが、完成見学会も実施いたします。

 両方お越しいただけますと大変ありがたいです。

 どうぞ宜しくお願い致します

 

場所は真岡市内長田区画整理地内。大きい公園の近くです

3/18ー19の土日

10:00ー17:00

ひっそりと実施いたします。

詳細場所などお問い合わせください。

 

白いガルバの家になります。

ガルバの白い家はもう少しです。

こちらの現場は外壁工事も進んできました。

内部は、仕上げ工事に入り大詰めです。

 

外壁が終われば足場も外されます。

もうすこしです。

こちらの現場は完成見学会を計画しています。3月予定です。

詳細は決定しましたらブログにアップいたしますが、ご興味のある方は、お問い合わせください。

 

進捗確認

真岡の新築現場は外壁下地工事中。

内部も着々と進捗中。

 

白いガルバの家

ただいま建築中の真岡の家は外壁工事にそろそろ入りそう

 

 

白いガルバの家です。

 

順調。楽しみ楽しみ。

建て方工事

ようやく建て方工事を迎えました

別現場の打ち合わせのあと伺うとだいぶ形になっていました。

順調です。

 

基礎工事中。(真岡)

真岡市近郊の新しい住宅地にて建築の始まった現場

現在基礎工事中です。

まずは基礎の下の採石地業。

住宅工事では見慣れた風景ですね。基礎の周囲の部分と中央部分では高さが違う造り。

ベタ基礎という形式で、基礎底面全面で建物荷重を支える造りです。

底面全面に荷重が分散され沈下等に有効でかつ湿気対策上も優れているのでいまはこれが主流。

 

配筋、型枠を組み、コンクリート打設をして基礎を作っていきます

配筋検査も済み、コンクリ打設が始まった時に立ち会えました。

このところはお天気はまあまあ良いので助かります。

 

地鎮祭の時のお札は防湿フィルム下に差し込んでおきます

 

この継の工程は建て方工事となります。

1
アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加