工事の進捗

栃木での倉庫から住居へのリノベーションは

一部工程を残してほぼ工事完了。

 

内部は設備や照明器具の設置待ちです。

倉庫であった空間がリビングに。

 

 

もともとこんな感じでした。

 

工事中。床壁天井の断熱の改修も実施。

 

この空間にあるキッチン。対面型で全体を見渡せる様に配置。

キッチン周りのタイルは薄いブラウンのモザイクタイル

キッチンスクリーンはスチールで作ったパネルを設置します

 

 

リビング入口のドアにはレトロなガラスを組み込みます。

 

各部にお施主様のこだわりの詰まった建物でした。

もう少しで完成を迎えます。

 

 

内部の塗り壁。

栃木のリノベーション物件は仕上げの段階

クロス張り、内部塗り壁の後は、器具付けとなりもう終わりが見えてきました。

 

塗り壁はお客様指定の カルクウォールです。手

 

 

この現場も後少しで完成となります

 

 

 

 

いよいよ内装工事

倉庫から住宅へのリノベーション工事は、外装もほぼ終盤。

内部では、仕上げ工事が本格化しております。

 

 

既存の梁は塗装します

この部屋の雰囲気の重要な要素になります

 

階段などの手摺、ほかの部分の鉄骨部材

 

内部の床は無垢ナラ無塗装品。これから塗装艶消しのマットな雰囲気に塗られます。

倉庫をリビングにリノベ

現場の進捗

倉庫を住宅へリノベーションしている物件です

既存構造を表しにして広い空間を作りました

断熱材も現在の基準クリアするように改修されています

 

内装は塗り壁、表した梁はもう少し深い色にオイル塗装する予定。

 

玄関部分

土間が玄関から奥の庭まで突き抜けた通り抜けられるプランです。

 

もう少しで仕上げ工事に入っていきます。

栃木のリノベーション

栃木のリノベ物件です。

倉庫から住宅へ改装いたします。

 

リビング内部からの写真。

外壁断熱材を入れ込んだ状態です。

既存の壁の内側から施工。

空き寸法が少なかったのでポリスチレンフォームで熱抵抗一番高いものを入れ、内壁を少しふかすことにしています。

現場報告

最近ブログ更新サボってました。

忙しいと言い訳しつつ、でも少しづつやらないと。

 

さて、現在いくつかの住宅が建築中となっております。

その進捗の報告。1物件目。

 

既存倉庫を改修の上、住宅として利用するリノベーション。

用途も変わるからコンバージョンですかね。

増築部分は必要最小限にして計画しておりました

ようやく建て方を行って本格的な作業に入っております。

 

倉庫内部は新たにLDKになるわけですが、既存の梁を現しにして活用します

断熱の方も現在の指針に合うレベルまで補強することにしました。

床壁屋根面に断熱材を貼って行きます

 

 

基礎配筋チェック。(増築・リノベ)

基礎工事に入りました。

既存建物(倉庫)を増築し住まいにします。

増築部分の基礎工事で鉄筋配筋検査に行きました

 

増築側の基礎と既存の基礎のレベルを確認。

既存の建物2階を床でつなぐのでこちらの位置も確認です。

ようやく着工になります。

栃木市で計画中でした物件がようやく着工になります。

既存建物を改修、増築する計画です。

 

まずは建設予定の敷地の中央にあった塀を撤去し、整地。

 

 

地盤調査(増築・リノベ)

増築計画中の現場。

 

先日、敷地地盤調査に入りました。

スウェーデン式のサウンディングで、建物の四隅付近+中央付近などでデータを取ります。

 

今回は既存フェンスを跨いだ計画で、いずれ撤去しますが、まだフェンスがあるのでその両側で調査を実施。

行ったり来たりお手数かけました(⌒-⌒; )

 

 

 

問題のない地盤である事を祈ります。

 

 

現地調査(リノベ)

計画中の建物

倉庫を改修して住居にします。現状再度確認に行きました。

内部の梁の様子

もともと綺麗な内部で断熱など住居に見合うように改修いたします。

小屋組は見せる設計。

1
アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加