雑草!!

このところ夏の終わりを感じてしまう空気になってきました。
この夏の雨と日光を交互にたっぷり受けた我が家の庭では、植物たち(雑草)が旺盛に育っていて
いつの間にやらいい感じに森の中の原っぱです。

事務所にお越しのお客様の目に触れるところはなるべく早めに対処するつもりが、、、あまりの暑さとお盆期間でやる気も起きず、、、少しほったらかしにした隙に景色が変わっていました。
でも、少しずずしくなってきたところでようやく雑草抜きに取りかかりました。

ちょっと引っこ抜いただけで山のように集まる、、、、
もはや空き時間では対応できなさそう。

でも、やはりコツコツやる事にします。それしかない。

夏の恒例

我が家では毎年、夏休みにキャンプをしています。
大学時代からずっと続けているのですが、テントやタープはもう10年以上使用されていてかなりくたびれて来ました。

昨年は、特にタープはキャンプ中の雨に耐え切れずかなりの雨漏りをしてしまいました。
今年はそんな事がないように事前に防水処理を行う事にしました。

縫い目のところのテープが防水の要なので、そのテープを更新します。
今回はヘキサタープと、メッシュスクリーンタープの2つ。


古いテープをはがし


新たに購入した防水テープをアイロンで貼り付けてすっかりリフレッシュ。


この後、シート面の撥水処理をして万全の筈ですが、そろそろ新しい道具にしたい気持ちもチラホラしていますね。。。


 

引き渡し

先日お引き渡しした物件。
こちらは、2階にリビングのあるプランです。
隣接する建物との間隔等を考慮すると2階のリビングは良い案でした。
毎日の上り下りを考えたり、老後の事を気に掛ける方もおりますが、ある程度限られたスペースで環境を良くする事を考えると、このような選択もありだと思います。
自然と足腰鍛えられて良いですよね。なんて考えれば毎日楽しく暮らせそうです。
そう言う私の自宅も2階がリビング。景色が見れるし開放的でグッドです。

天井は、屋根なりの勾配にしてあり、より広く感じます。

一部は小屋裏収納。収納目的というよりは広く感じるための空間ですね。
南西側ですが、大きく開いてテラス。より広く一体的空間が出来ます。
夏はすだれ等を庇に取り付けて日光を遮ります。それもまた雰囲気のある感じになりそうです。

引き渡しの際、お客様ご家族皆様の嬉しそうな様子と感謝の言葉を頂き本当に嬉しいひと時でした。

陶芸の部屋があります

仕上げ工事中の物件。
趣味の陶芸部屋を設けました。

焼き物の製作の工程に合わせて必要な広さを確保しました。奥には室と言う部屋も設けました。
窯は隣地に元々あり、そことの行き来も考慮した配置になっています。
要望の通りにちゃんと出来ているかな?

道具類をセットした所を早く確認したいです。

リビング回りでは手すりのスチール部分の塗装をしておりました
手すりは、鉄の上に木の手すりを付けて完成です。

内装工事中

日光市で建築中のお宅。
足場が外れたので雰囲気が感じられるようになった。
道路側に隣家が建っているので、全体は見えないのですが、2階からは景色を楽しむ事が出来る家となっています。

テラスを囲んだ空間があるプランです。


こんな図書ブースも作ってみました。
勉強が捗ると良いのですが、リビングが近いのでちょっと気が散るかも?
でもそれが良いっていう話もありますし。

着工目前。

宇都宮市内松原の家
お盆中に確認申請がおりて、地鎮祭も済んで着工準備中。
通りに面していますが、ゆったりと落ち着く空間になることを期待します。

計画中。

松原の家計画中。


見学会終了。

この週末は西川田にて見学会がありました。
工務店主催の見学会で、段取り全てお任せだったので、アトリエdoorもすこしお客様気分でした。
2日間は強風が吹いたりとても寒い日となりました。スタッフはずっと外にいたので大変そう。
そんな中私は来場の方と色々と話をさせて頂いたり、打ち合わせを行ったりとずっと建物の中で少し申し訳ない感じでした。

内観写真を少し。




今度は5月頃に実施出来そうです。

新年が始まって現場も始まってます。

新年となって現場も動き始めている。

もうすぐ完成の西川田の現場。
内装工事が進められていました。塗り壁が終わると雰囲気が出てきますね。
天井はスギ板張り。

手前から奥に向かって3段のゾーンで少しずつスキップしてます。
完成が楽しみ。

現場の進捗確認

外壁の吹き付けも終わって
今は中の塗り壁(珪藻土塗り)施工中。
この建物、省令準耐火仕様なので外部の柱は無垢表しに出来なかった。

もう少しで完成が見えてきましたね。

アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加