季節の花々

もうすぐ雨の季節かと思われましたが、飛び越して夏の陽気です。

自宅の庭の花たちはいよいよ咲き出しております。

まだ緑掛かっていますが徐々に鮮やかな色に変わるはず。

これも楽しみの一つです。

 

カシワバアジサと、今年急に咲き出したオルレア。

 

アナベル

その他たくさん。

少しづつ紹介したいと思います。

年度末〜新年度のバタバタ。

今年の2〜4月は、我が家はバタバタです。

 

我が家の子供がダブルで卒業入学。

一人は、大学受験から、高校卒業、大学入学。

並行して、もう一人の高校受験、中学卒業、高校入学。

受験日程の確認や、必要書類、行事確認と、次々と押し寄せて来ました。Docomo_kao8

その間には、本業の方の「建築家展」を開催。ほんと読みが甘かった。

これらの日程は、動かせないですから、なんとかしなきゃいけない。

 

年明けの受験開始から少しづつバタバタ感。

3月上旬の大学の合格発表からは、マックスです。かなりタイトなスケジュールで動いてようやく上の子の引っ越し完了。

安易に引っ越しできると思っていたのですが、家具類の現地調達。イケアやニトリや色々見て回ったり。そして配達物などの時間調整にも一苦労です。

さらに、子供の部屋とはいえ、色々考えるとちょっとでもおしゃれな感じにしたくなってしまう。(これは自分が悪い)

ま、なんとか引っ越し完了すると次は高校入学準備。ほんとうに気が休まらなかった。。。。

 

 

引っ越し前に宇都宮の桜が一気に咲いたので、花見をしてから巣立って行きました。

 

大学入学式。

 

高校の方はブログに載せられるようなほぼ写真撮れておらず、、、1番目と2番目の差かな。

 

ようやく、二人の入学式まで終わってほっとしました。

忙しかったけど、子供たちの新たな出発を見ることができてよかった。

受験の付き添い

先日、子供受験の付き添いに行ってきました。

受験大学を絞ろうとしていた夏頃、そろそろ受験の宿も取っておかないとと妻からの一言。

 

まだ夏だし、本当に受けるかどうか分からないのに宿探しっていうのも・・・と思っていて後回しにしておりました。

昨年秋口、保護者同士の情報を聞いて見るとみんなホテル抑えている様。早く抑えないと宿無くなるよって言われて、慌てて自分も受験の宿探しを始めました。すると、もう既にどのホテルも満室。

 

まあ、そんな事言っても色々サイト探せば無いってことは無いでしょう。と余裕をかましてました。

でも探せど探せど見つからず、、、、。

ちょうどその頃、高校で受験の説明があり、旅行会社の受験の宿案内が配布されたので早速それを利用し問い合わせると、全部満室ですとの回答。

 

受験日程はどの国公立大学もほぼ同じ。他に公立大学も多い街では必然的に空きが無くなる様でした。

さらに、他にあるアイドルのアリーナツアー日程と重なっていた事などもあってさらにホテル探しは困難に。。。

私は、知人の旅行代理店に依頼してキャンセル待ちでホテルに空きが出たらすぐ抑えて頂く事にし、本当になんとか確保できました。

良かった。。。

 

 

さて、試験の 前日夕方に現地入り。

駅を降りてまずはホテルに荷物を置きに。

受験会場とは少し離れた繁華街にあるホテル。会場までは地下鉄で3駅です。

 

フロントには受験生用に専用カウンタまであって、試験時のお弁当やタクシー送迎の案内。

さらにキットカットまで付けてくれるサービスです。

 

その後、ホテルから試験会場までのアクセスと大学の雰囲気を下見し、明日に備えます。

 

試験会場入り口まで一度来ておくと安心。

 

 

さて、ホテルの方はレトロな雰囲気の客室。

なんかリラックス出来そうです。(自分は。)

実際に少し古い作りですが、最近の小綺麗なビジネスホテルの合理的な無駄のない空間作りとはだいぶ違います。

余裕のある広さ。

ギリギリ取れた宿で逆に良かったかも。


 

試験当日。

朝、子供を試験へ送り出した後は、保護者は駅前のビルの一室にて入学準備説明会です。

まだ合格してはいませんが、事前にある程度話を聞いて置くという感じで、かなりの混雑。

こちらはネットで予約制で、どの回も満員の様でした。

出来ればアパート下見などの説明会にも参加したかったけどこちらは申し込み時には既に満員。

みなさん動きが早いんです。

 

 

まだ、ホテルに帰るまでちょっと街をぶらぶら。どうやらここはファミマ天国。

コンビニ=ファミマ  くらいにどこもファミマでした。

宇都宮はセブンが多いのでnanaco利用してますが、今回は出番がありませんでした。

 

すこし足を伸ばしてぶらぶら。

 

試験後、同じ学校から受験した子供達はみんなで集まり駅で食事と歓談。

その後帰宅となりました。

 

それにしても他の皆さんの動きは早く、事前に情報収集が必要だなと感じました。

知らない土地で受験に行くので不安なくベストな環境で受験させたいという思いなのでしょう。

合格すれば、今度は住まい探しなどもろもろ新生活に向けての慌ただしい時期となりますね。

季節の変わり目

3月になり宇都宮も少し暖かく感じる頃になりました。

 

春が近いのかなと、先日、市内方面用事のついでに八幡山公園の桜の木をチェック。

まだまだの様でした。3/2時点

 

我が家の庭の木々たちはまだまだ冬っぽい。

これはユーカリなので季節感が弱いですが、冬の時期は若干紫がかった感じの葉の色になっています

夏場はグレーとグリーンが混じった様な色です。

 

バラ。

 

今年の冬は寒かったので、春が待ち遠しいですね。

 

マウスが動かない、、、

長年使ってきたデスクトップPC。ハードディスクからは異音がなり、いつ停止いてもおかしくない状況になったので、なんとか新しくノートパソコンへ買い換えました。

 

その後、ノートパソコンは約2ヶ月間快適に使用してたのですが、先日、滅多に無い出張先にて電源をオンにすると あれ?マウスが使えない。。。

 

 

原因はなんだろう

 

使用していたマウスはUSB無線型のマウス

まずは電池かなと思い、近くのコンビニへ行き電池を調達し試すも、、、動かない。

 

無線のアダプタが壊れたのか、マウス自体か。いずれにせよ、おそらく移動途中にマウスが壊れたのかもと、まだ時間あるから今度は電気屋さんを探してマウス購入。戻ってきて早速接続するも、、、やっぱり動かない。

なんでー。

 

マウスじゃなきゃ何?PC本体?

マウス以外は問題なく普通に使える。トラックパッドは大丈夫だから、USBの端子かな?

iPhoneは繋がるから本体端子では無いようだ。

あとはwindowsのドライバとかアプリの方かな。

認識するかどうかの問題かな。

 

特に出張先でPC使って仕事しないとダメな訳でもなかったので、これ以上は出張先では諦めてトラックパッドにて出来る事をする感じで使用しました。

 

 

 

原因と解決方法をさぐる

 

自宅に戻ってきて、Windows10の不具合など色々調べると色々出てきた。

原因もなんだかわからないので、色々試すしかない。

 ・マウスメーカーの専用接続ソフトを入れて接続する

 ・デバイスマネージャからドライバを更新する

 ・デバイスマネージャから不具合のデバイスを削除して再起動すれば元に戻る

 ・パソコンメーカーの更新プログラムを適用する

 ・コマンドモードでシステムの修復をする

 あとは最後の切り札。

 ・パソコンの回復(バックアップから復元する)

 ・パソコンの復元(初期化に近いやつ)

 ・パソコンの初期化

 

 

順番にやって見た

 

 ◯マウスメーカーの専用接続ソフトを入れて接続する>>>サイトから見つけインストール。でもだめ

 

 ◯デバイスマネージャからドライバを更新する>>>更新するドライバがないとの反応で手の打ちようがない

 

 ◯デバイスマネージャから不具合のデバイスを削除して再起動すれば元に戻る>>>やってみたけど一緒。変わらない

 

 ◯パソコンメーカーの更新プログラムを適用する>>>時間ばっかりかかって何も変わらない

 

 ◯コマンドモードでシステムの修復をする>>>なんだか難しそう。やって見たけどやっぱり一緒!!!もうやけくそになりそう。

 

 

 

パソコンが壊れたのか?USBの差込口がダメなのか?

他のデバイスは使えるからそうではない様。

 

また、今までの情報を再度試すけど変わらず。

あとは最後の切り札になっちゃうかな?

マウスなしではCADが使いにくくて仕事にならないし。

 

 ◯切り札その1:パソコンの復元(おかしくなる前の状態に戻す)

    >>>しかたない。これで戻れば一安心。システムを数日前に戻せば良いだけだから大丈夫かな。

    と思いつつ実行。。。

    でもだめ。もっと前にしないとダメだったのかな?

 

 ◯切り札その2 パソコンの復元(初期化に近いやつ)>>> いろんなことやり直しになる。やりたくない。

 ◯切り札その3 パソコンの初期化>>> 絶対避けたい。

 

 

 

もう同じことの繰り返しで、1日仕事が出来ずにいる。。。。

 

念のため最後にもう一度調べてみよう。

最後のあがきの検索です。

でもだいたい見たからなー。

 

 

その時、検索に出てきたのがマイクロソフトのホームページのサイト。

「更新プログラム適用後、USB デバイス(キーボード及びマウス)が使用できなくなる事象について」

https://blogs.technet.microsoft.com/askcorejp/2018/02/23/usb_device_problem_after_update/

 

もしかして!

該当する更新プログラムは実行されているか確認して見ると、適用済みになっている。

これかも!!

ということでこのサイトの通りに更新プログラムをアンインストール。

で、再起動。

 

出来ました。直りました。

 

まさかのMicrosoftの更新プログラムで起きる不具合だったとは、でも原因はまだ不明みたい。

希に起きる不具合の様でした。だから緊急な対応はないのでしょうけれど、この症状、デスクトップPCだったらほぼお手上げ。

 

でも普通、自動でしょ更新プログラムなんて。いつの間にか更新されている訳で、、、。

とりあえずは、その更新は適用しない様にして、ようやく通常業務の作業に。

 

気がつかない間にこんなことになって。

あー 俺の1日とマウス代返してくれと言いたい。

 

 

 

ストレス?

携帯はiphoneを使用しておりますが、先日 着信電話の音声に違和感が。

 

なんだか遠い感じでよく聞き取れない。

はじめに気が付いた時は出張中であったので、周りの騒音を受けない様に静かな場所を探しつつの電話しましたが、どちらの耳で聞いてもあまりよく聞こえない。

 

○一抹の不安がよぎりました。

 

昨年、突発性の難聴になってしまい 電話の音に違和感があったのを思い出しました。

またなっちゃったのかな? 

それは「低音障害型感音難聴」と言うもので ストレスによるものとの事で、その頃はとても苦労しましたが、再発もあるそうなので少し心配に。

そういえば最近少し違和感ある時があったからな〜と、再度病院に行った方が良いのかななんて思ったり。

でも、良く思い出して見ると、当時は電話に限らず日常的に結構聞き取りにくかったり、様々な音に違和感を感じでおりましたが、今回はそこまでではない。携帯電話の音がよく聞こえないくらい。

試しに、事務所の固定電話を試しにかけて聞いて見ると、ちゃんと聞こえる。

もしかして、自分じゃ無いのかな?

状況から考えるともう、携帯が原因の様です。

 

○原因を究明しよう。

 

通話音量?

 でも、携帯の設定を見ると、音量は問題ない。

 

スピーカーの故障か?

 壊れたのかスピーカーの部分に問題があると思い、まずは掃除してみました。

 息でフッと吹いたり、ウェットティッシュで綺麗にしてみたり。

 

 でも変わらない。

 

エアダスターの出番

 そういえば、埃取りの、 エアーダスターがあったなと思い出して、スプレーでひと吹きしてみたら

 あら、 なんでも無い。 元に戻りました。

 何かがついていたのかな?

 

余計な心配をしてしまって逆にまたストレスが溜まってしまうところでした。

故障でもなく、携帯を買い替える必要も無くなってよかったよかった。

 

 

併設雑貨店について

アトリエdoorには併設の雑貨店があります

設計事務所は毎日営業ですが、雑貨店は事情により不定期営業になっております。

事前にご連絡いただいた方だけにOPENすると言う、もはやシークレットショップ状態。

 

なんとか状況を打開しようと思っておりまして、すぐにとは行きませんが、新年度あたりからは少しお越し頂きやすくしようとオープン日をあらかじめ設定し何かイベントなども同時に絡めて行こうと考えております。乞うご期待です。

 

さて、お店のほうでは、アロマ雑貨、スキンケア用品などに加えて、住宅のリノベーションなどにも使えるインテリアパーツ類も並んでおります。

ご興味のある方はお越しください。

 

 

 

子どもの成長。

子どもの成長は早いと申しますが、いつの間にやら我が家の子も大学受験間近。

もう子供でもなく一人前。

 

自分の当時の事を思い出しながら、最近の受験事情を認識する日々です。

地方からの受験生は、前日に会場近くのビジナスホテル等に宿泊し、当日交通機関の影響などを心配せずに会場入りすると言うのがスタンダード。それはそれで昔もあったけど、今は親もついて行くのが普通みたいでした。

いや、昔からそうなのか?自分は田舎から一人出てきて学ランでチェックインチェックアウトして受験しましたけど。20年以上も前の話と今を比べてはいけない。。。

そんな事で、私の認識が甘くて、受験前日のホテルを取るのに一苦労です。

 

 

送り届けた後は、自分の時間な訳ですが、お約束で展覧会等のイベントに。

いくつか行こうと思っていた場所が、タイミング悪く休館だったり。

丁度 TOTOギャラリー間で行われていたイベントがあったのでこちらへ。

2016年のヴェネチア・ビエンナーレの日本館の展示を再現しているものでした。

各建築家のインタビューも興味深かったです。

 

あとは、ふらっと。

 

うろうろと。

 

あとはカフェで読書しつつ時間調整。

夕方子供を会場まで迎えに行きそのままラッシュ前には電車に乗ろうと言う事でほぼ休みなく帰路へつきました。

 

中学校にて仕事の話

今日は、中学校で1年生の授業で仕事について話をしてきました。

もちろん、設計事務所ってどう言うところ? と言う話です。

 

中学1年生で進路が決まっている人と言うのは、ほぼいないだろうと思います

自分の場合は高校で志望大学目指す時までどうしようか悩んでおりました。

ですから、中学校1年生の時なんてサッカーばっかりで進路についてはサッパリ考えてませんでした。

 

宇都宮市の中学校では、2年生の時に数日間の仕事体験と言うカリキュラムが有り、その前段階として色んな職業の話を聞く授業があるのです。今回がそれです。

 

私は、「建築士」の仕事を説明すると言う役目です。

仕事の内容に加えて建築士の資格の事も。

自分の仕事の事例を挙げて写真とパソコンを使ってあれやこれや話してきました。

40分位でしたが、何か少しでも参考にして頂けたら良いなと思いました。

 

教室に数枚のパネルと模型を持込んで話をしてみました。

CADや、3Dのモデリングツールなど大きなモニタに写し出して話すことが出来たので結構興味を持っていただけてかなと思います。

 

LINE@ アトリエdoor始めました。

友だち追加 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ 

月食そして大雪

先月末にあった月食は、欠け始めから最後まで綺麗に見ることが出来ました。

こんな綺麗に見れるのも滅多にない機会なので、自分のカメラの性能を確かめるべく撮影に取りかかってみました。

カメラはソニーのα6000で標準のダブルレンズセットです。

1年半以上前に購入してまだ全然うまく使えていないカメラ。

普段はスマホに頼り切りです。

 

三脚を持って来て、ズームレンズに取り替えて。いざ撮影開始。

月明りが明るくてまったく撮れないしオートフォーカスじゃピントが無理。

 

試行錯誤の上、結局はマニュアルモードにすることに。

ただ、最近老眼が酷くてカメラの性能を液晶ではよくわからないのですが。

うまく使えているのかよくわからないまま、定点観測。

けっこう綺麗に撮れてそう。

 

いよいよ全部隠れて、薄赤い月に。

この時は、先程とおなじ設定では真っ暗になってしまい、露出などを変えてやっと撮れました。

使い方がよく分らず試行錯誤しつつなので徐々にぶれてしまったり、定点だけどカメラの向き変えないと入らなくなったりイメージしたことができずに終わってたしまった。

でも、色々機能を確かめることが出来たので少しはカメラの機能を活用出来たかな。

 

その数日後、また雪が降ったので、撮影しようとカメラを持ちだしました。

何枚か撮ってあとで見てみると、なんだか全部ピンぼけ。

カメラの設定みたら、先日の月食撮影時のままでした。

綺麗に取れるのもあったのですが、ほぼ全滅です。

よく確認してとらないとね。

でも、目が悪く無ければ撮影時にすぐ気づいたのかも、、、。

 

LINE@ アトリエdoor始めました。

友だち追加

アトリエdoorのLINE@はじめました! イベント情報などをお届けしますので友だち追加してみてください。 友だち追加